群馬

公立藤岡総合病院附属外来センター

公立藤岡総合病院附属外来センターのスタッフは23人在籍しており、看護師以外の院内スタッフと助け合うことも大事にしています。看護部では、6人の看護師が勤務しています。ブランクがあった看護師、新卒ナースも力を生かして看護をしています。保険医療機関/国保療養取扱期間/労災保険/結核予防法/生活保護法/更生医療/育成医療/母体保護法指定医/養育医療/原爆被爆者一般疾病医療機関の指定されている医療施設として、指定された医療に関して不可欠となる治療を実行しています。

群馬県立小児医療センター

群馬県立小児医療センターの科目は循環器内科/神経内科/アレルギー科/小児科/精神科/循環器外科(心臓・血管外科)/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科完備されており、外来に来る患者へ間違いがなく丁重な看護に努めています。看護部は、看護の質を高める固定チームナーシングを採用しています。看護体系7:1の下で看護師は就労しています。効率が良く質の高い医療を実施しています。

公立藤岡総合病院

公立藤岡総合病院の診療科は内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/血液内科/皮膚科/アレルギー科/リウマチ科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科完備されており、外来に来る患者に対し、適切で十分な看護を意識しています。患者を考えた看護体系7:1で看護にあたっており、看護師は患者の様々な症例に合わせて、臨機応変に対応できるよう励んでいます。保険医療機関/国保療養取扱機関/労災保険/結核予防法/生活保護法/更生医療/育成医療/母体保護法指定医/特定疾患・小児慢性特定疾患医療/養育医療/原爆被爆者/一般疾病医療機関/救急告示病院/災害拠点病院(地域災害医療センター)/第二種感染症指定病院/群馬県エイズ診療協力病院/群馬県地域周産期母子医療センター/病院機能評価認定/臨床研修指定病院/地域医療支援病院/地域がん診療連携拠点病院/開放型病院の指定されている病院としての機能を担い、厚生労働省から指定された医療の不可欠な医療を提供しています。